佐野美術館 ヒグチユウコ展

おはようございます☀
綺麗な秋晴れです。
今週もニシテイを宜しくお願い致します😊




今朝、お店のポストにこんなものが↓
サーカス🎪
なんだ⁈この封筒は!?
circus、という単語には子供のころから何故か胸がドキドキさせられます。

送り元は静岡県三島市の佐野美術館。

画家・絵本作家のヒグチユウコさんの展覧会の案内でした。お店での掲示依頼のようです。


私、少し前に、この方の作品をとある学校の図書館で観ていました。ご自由にお持ち帰りくださいと書かれていたので、この方のイラストが描かれたカレンダーを頂いたのですが、そのすごく世界観が好きで。可愛くて。



そして今朝この封筒😳
美術館の方がランダムに選んだお店の一つがニシテイだったのかな?と、思いつつも、可愛いフライヤーを手に、しばし偶然の喜びにふけっておりました😌

可愛らしくて、ちょっと怖いような世界。
興味のある方、ぜひ💕
リンク、貼っておきますね。

ヒグチユウコ展 CIRCUS [Higuchi Yuko CIRCUS]

もっと見る黒色すみれさんによる展覧会公式テーマ曲はこちら ♫空想と現実を行き交う自由な発想とタッチで、作品制作のみならず絵本の刊行など幅広い活躍をみせる画家ヒグチユウコ。本展では、自身初となる大規模個展として、約20年の画業の中で描かれた500点以上(予定)の作品を公開します。 ヒグチユウコが描く猫や少女、キノコ、この世ならぬ不思議ないきものたちが繰り広げる、楽しくもどこか切ないサーカス(CIRCUS)の世界をお楽しみください。撮影/井上佐由紀画家・絵本作家。東京都在住。東京を中心に定期的に作品を発表。近作は『ほんやのねこ』(白泉社)、『ヒグチユウコ画集 CIRCUS』(グラフィック社)。ほかにも、『ふたりのねこ』(祥伝社)、『せかいいちのねこ』『ギュスターヴくん』(白泉社)、『ヒグチユウコ作品集』(グラフィック社)『BABEL Higuchi Yuko Artworks』(グラフィック社)など、多数の著書を出版。デビュー作「ふたりのねこ」(2014年、祥伝社)から 最新作「ほんやのねこ」(2018年、白泉社)まで、 今まで発刊された絵本の原画が勢揃いします。所狭しに並んだ貴重な原画で彩られたサーカスの空間が 登場します。ヒグチユウコが背景を担当した「カカオカー・ レーシング」(2017年、グラフィック社、今井昌代著) の立体展示や、「サーカス」にちなんだ本展描き下ろし 原画などもお楽しみに。可愛くもどこか不穏で怖いヒグチ流ホラー作品を展示します。 女の子、かたつむり、ハサミ、瞳など・・・ 様々なモチーフを駆使して怖い表現を追求するヒグチユウコの真骨頂を 垣間見ることができます。本の装画や企業への作品提供など、 最新の活動から発表された作品を紹介します。 最新作品集「ヒグチユウコ画集 CIRCUS」(2019年、グラフィック社)のための原画も展示し、 ますます表現の幅を広げる作家の現在(いま)を 知ることができます。※会場規模などにより展示内容が変更になる場合があります。展覧会のために作られたオリジナルグッズ。 こちらの商品は会期中は展覧会会場のみでの販売となります。その他の巡業先も順次公開予定

ヒグチユウコ展 CIRCUS [Higuchi Yuko CIRCUS]

Nishi-Tei

西の邸宅 Nishi-Tei は、 緑に囲まれたbook&cafeです。 カレー・パスタ・ピザ。 スコーンやケーキも。 すべて手作りの料理を ご提供しています。 ランチのご予約は 📞045-532-4843まで。(10:00~16:00L.O) また、スタッフブログにて 新メニューやイベントの情報などを 発信しております。 このまま下の方までスクロール してみてくださいね↓↓↓

0コメント

  • 1000 / 1000