最近ニシテイに入った本🌿

おはようございます。

今日は本の紹介です。
最近ニシテイのスタッフの中で、原田マハさんの本が話題になり、まず二冊。『星がひとつほしいとの祈り』と『本日は、お日柄もよく』。もう一冊は今村夏子さんの『星の子』。 

『星がひとつほしいとの祈り』は短編集ですが、全編  所々に、人の生死が綺麗に描かれた物語でした。
『本日は、お日柄もよく』は、スピーチライターという職業をキーに進む物語。途中から政治や選挙も舞台となり、最後の100ページは涙・涙…です。読了して心に残るのは、清々しさと希望でした。WOW WOWでドラマ化しているようです。
『星の子』は、ネットのレビューでも、その解釈の難しさや読者に委ねられたものの大きさが話題になっているようです。
自分の大切な人が信じていることを、一緒に信じる事ができるだろうかー
というコピーにピンと来たら、是非ご来店の際に手に取ってみてください。



読書の好みは人それぞれなので、お勧めです!とは言えませんが、もし、ニシテイのお客様の中にいずれかを読んだことのある方がいましたら、ぜひ、お声掛けください😊一緒にお話ししたいです。


これはまだ、私がぼんやりと描く夢に過ぎませんが…
いつかニシテイでも、お気に入りの本やテーマを絞ったジャンルの本を題材にした読書会や語り合う会などをしたいなと考えています。
その際は性別年齢を問わず、読書好きに集まっていただき、様々な解釈を尊重し、愉しむ会にしたいです🌿
興味のある方は是非、ご一報ください😊

book&cafe Nishi-Tei

ホームページをご覧いただき ありがとうございます。 感染症感染拡大防止のため しばらくの間 休業しております。 営業再開の見通しがつきましたらご連絡させていただきます。 またこの店内に お客様の笑い声があふれますように・・・

0コメント

  • 1000 / 1000