thanks✨『seaTA Antique』

おはようございます🌿
今週もニシテイをご利用頂いたお客様、ホームページをご覧いただいたお客様に心よりお礼申し上げます。


さて、先週月曜日からの特別企画 『seaTA Antique』のpop up shopが昨日終了しました。

アンティークがお好きな方、デザインのお仕事をされている方、初めてアンティークに触れた方…
期間中は様々な方が、このイベントに足を止めて下さいました😊
レジ前に陳列されたアクセサリーや生活小物はどれも美しく、近くで見れば見る程、その繊細なデザインに魅了されました。店主mimiさんのディスプレイもご覧の通り素敵でした。



“今ではあまり見られないデザインやアンティークの持つ雰囲気や佇まいを楽しんで頂きたい。ビビっとくる出逢いがあれば、嬉しい。”

長年アパレルで働いてきたmimiさんが、今回の企画をするにあたって、一番大切にしていた思いです。新品には無い何か、を大切に。


ご覧になった皆さま、いかがでしたか😊





以下、ちょっと掘り下げた話になります…

今回のようなアクセサリーに限らず、美術品や芸術品を鑑賞する愉しみには、様々な切り口があると思います。
この絵には何か思い入れがあるから好き、とか、色彩やタッチが好み、など。

10代20代の頃は、自分と似たモノが好き、という点がその方を好きになる大きな要因だったりしました。
けれど、大人になるにつれて 自分と違いがある人ほど、話していて楽しいと思う事もありませんか?

たとえ好みや感性や価値観が違っても、相手を受け入れながら新しい見方を発見したり、自分との違いを楽しみたい欲求みたいな。



人と人の会話を誘うのが、美術芸術品の一つの役割だと、タイミングよく、最近読んだ本に書いてありました。


考え方が違ったら上手くいかないことも、世の中には沢山あるけれど、たしかに美術芸術は自由ですもんね。

近所に美術館があったらいいな。


そんな気持ちになりました🌿
長い文章、お読みいただきありがとうございました😊

よい週末を…
来週もまた、ニシテイを宜しくお願いします。






Nishi-Tei

西の邸宅 Nishi-Tei は、 緑に囲まれたbook&cafeです。 お一人でゆっくりと。 お子様との散歩の途中に。 お友達とのランチに。 束の間のひとときを あなたらしくお過ごしください。 ランチのご予約、お電話にて承ります。 045-532-4843

0コメント

  • 1000 / 1000