2月リトルアートガーデン🌈レポート

おはようございます。
先週金曜に行われた、アート教室のレポートです😊



今回のテーマは、『ノルウェー』でした。

今回参加者は3名といつもより少なめ。
まずは講師のMIKA先生が英語で絵本を読み聞かせしてくれます。
そして、センサリーボックス※で指先を動かしながら、先生とお話し。(※センサリーボックスとは、各自がボックスの中にある素材で自由に遊ぶことで、視覚だけでなく指先からの刺激を促すものです。素材は毎回変わります。今回は寒天でできた粘土でした✨)


↓英語での会話。
“forestって何の事でしょう?”
“うーん、わからない”
“じゃあ、木が沢山ある所ってなんて言う?”
“あ、森かな?”
なぞなぞのような感覚でやりとりをします。少人数の時には、特にこういった英語でのコミュニケーションに時間を使うことが出来るメリットもあります😊


次は製作。子供達が作っているのは、ユニークな素材を使用したフクロウです✨目と鼻の部分、何で出来ているか分かりますか😊⁇
羽をつけて、ボタンの目をつけたらフクロウの完成。さらに背景には、北欧ならではの“もみの木”で出来た星型のスタンプを押します。実際にゴツゴツした木片に触れることで、森のイメージがより描きやすくなると思います。

↑最後はサイエンス。今回は一瞬で雪を作る実験でした❄️☃️❄️これには子供達も大興奮!


↑自分で作った雪を散らせば、ノルウェーの雪景色の完成です🌲❄️🌲❄️🌲




次回3月のレッスンは、3月23日(金)です。
テーマなどの詳細は、後日改めてご案内いたします🌈
アートに興味があるお子様はもちろんのこと、すでに英語を習っているお子様にとっては、より能動的に英語を使うための良い機会になるかと思います。

月謝制ではありませんので、単発で参加してみることも可能です。
ぜひ、ご参加くださいませ✨✨


↓MIKA先生のリトルアートガーデンについてはこちらをチェック✨

Nishi-Tei

西の邸宅 Nishi-Tei は、 緑に囲まれたbook&cafeです。 お一人でゆっくりと。 お子様との散歩の途中に。 お友達とのランチに。 束の間のひとときを あなたらしくお過ごしください。 ランチのご予約、お電話にて承ります。 045-532-4843

0コメント

  • 1000 / 1000