ラジオが好き

今日も沢山の方にご来店いただき、ありがとうございました。


突然ですが、
皆さんはラジオを聴かれますか?

私は通勤の車内で。
スタッフのやすこさんは自宅で。
お互い聞いている局は違うものの
結構ヘビーなラジオリスナーです。


なかでも私は東京FMのスカイロケットカンパニーが大好きで、パーソナリティであり本部長のマンボウやしろさんのことは、好きと言うより尊敬しています。


マンボウやしろさんが何かの番組で言っていたのですが、

“自分はラジオで何かメールや書き込みを読んでから自分の考えを求められた時に、大体12枚くらいのカードは用意するようにしています。
その中で最善のもの、例えば誰も傷つけないようなものだったり、一番みなさんが笑顔になれるようなものだったりを選べるようにしています。”

…と。

12枚。
それってどれだけ優しいのだろうと思うのです。それに、どれだけ賢いのだろう。
(大豆田十和子さんが、眠たそうに言ってましたね。“優しいってことは、賢いってこと・・・?”って、ドラマ、みてますか?)


最初にラジオを聞いたときは、多分偶然スカロケだったんだと思います。
いいこと言う人だなぁ。。。って心が温かくなって、それからほぼ毎日聞くようになって、しばらくして“マンボウやしろ”ってググった時、同時に出てきた浜崎美保さんもやしろさんのお顔も声の印象と違ったけれど、それからもっと好きになった感じです。(ここで告白してどうするんでしょう私。)


私はカフェで日々接客という仕事をしているけれど、満足のいくような受けごたえができたことなんて、ほとんどないです。

あのとき、あぁ言えば良かった。
こんな風に提案すれば良かった。
あんな風に共感できたらそれだけでよかったのかも。
そんな風に日々反省を繰り返している私には、12枚のカードは途方もない境地。


何か答えを求められたとき、複数の返事を瞬時に思い浮かべて、書き込みの相手や全国のリスナーさんたち、それもさまざまな立場・業種・業界の方々を思い浮かべて、いちばん良いと思う答えを返すということを、月曜から木曜日まで生放送で繰り返しているマンボウやしろさんを、私は尊敬しているのです。

そして、時々本部長が面白いことを言って暴走し、それを秘書が止めたり、逆にいっしょに乗っかってしまったりして収拾がつかなくなっている時は、本当にこちらも声をだしてわらってしまう。
そんなリスナーさんたちが世の中に沢山いて、良いことも悪いこともあった今日1日を同じタイミングで笑い合えているのかなって思うのが、ラジオの素敵なところだと思っています。

はぁ・・・
いつか語ってしまうと予感していたラジオ愛を、こんなところで書き尽くしてしまいました。


声だけだから、考えていることや思っていることが、より一層伝わってくるきがします。
”そうだね“
の一つをとってみても、そこに乗ってくる感情の違いを、ラジオではけっこう感じるものです。


ニシテイにかかってくる電話では、できる限り“ありがとうございます”の気持ちを伝えたいと思って応対しています。とは、実はあんまり意識はしていないけど、自然とそうなるものだと思っています。


ちなみにスタッフのやすこさんの声は、秘書の浜崎美保さんに少し似ていて、相槌の打ち方や、話の聞き方はもっと似ています。

だから時々私も本部長を見習って、面白いことを言ってみるのです。
違う違う。
そうじゃなくて、12枚のカードを思い浮かべてみなきゃですね。



ここまできてなんですが、この雑誌にはスカイロケットカンパニーは載っていませんでした笑
でもよかったらどうぞ。
お店に置いておきます。






book&cafe Nishi-Tei

当面の間縮小営業となります 営業時間  11時~16時30分 (15時30分ラストオーダー) ・テーブルの間隔を広く開け 定期的に換気をしながら 営業しております。 ・お客様にはご予約をお願いしております。 お手数をおかけしますが ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

0コメント

  • 1000 / 1000